So-net無料ブログ作成

38. ボストン 就職セミナー 2/2 [就職活動]

1380892.jpg
ボストン就職セミナー2日目。
初めての一人旅、シェラトンという高級ホテル、あまりなじみのないボストンという町、どれも私にはとても新鮮でした。就職活動という行為自体も初めてで緊張し、世界が変わったように感じました。

朝は人生初のルームサービスです。部屋にアメリカンブレックファーストを持って来てもらい、コーヒーを何倍も飲んで、まるでセレブ気分です。でもパック料金だったので、それほど高くはなかったです。

スーツに着替えセミナー会場に行くと来場者数が激減していました。1日目は会場に入るのにも一苦労だったのに、会場は静まり返り学生の数はとても少なかったのです。ブースの数は変わらず、各ブースの中には企業の人為担当者がいらっしゃいます。人気企業のブースにあった長い列もありません。
初日は、学生は誰でも参加できたので混み合っていたのですが、2日目は初日の面接を突破した学生のみが時間指定で呼ばれているのでした。
私は昨日の面接で来て欲しいと言われた4社を回りました。確かに時間が指定されていました。空いて入る時間は近くのカフェでコーヒーを飲み時間をつぶしました。

4社の中で一番熱心に私に就職をアプローチして来たのは日本でトップのケミカルメーカーでした。日本の市場の8割を掌握して入る大企業です。世界中から様々な化学物質を購入し日本の企業に提供するという仕事は、専門商社のようでやりがいのある仕事に思えました。そして人事担当の方の真摯な態度に感銘を受けました。こういう方々と仕事をご一緒するのもいいなあと思いました。
人事の方は、とりあえずよく考えて返事を欲しいと言ってくれました。決断を催促するわけでもなく数ヶ月のうちに決めて欲しいという感じでした。これはとてもありがたかったです。私も飛行機にタダで乗れるという軽い気持ちで来たので、急に会社を決めろと言われても困ったと思います。

他の3社も、私に興味を示してくれましたが、製薬会社や飲料メーカーで私には全く興味のない業種でしたので、当日お断りしました。

この日の夕方、私はボストンを経ちニューヨークに戻りました。
このセミナーで得たことはいくつもあります。
まず、日本企業は、大学を卒業する前に内定を出すことです。卒業してからだと既卒となってしまい新入社員として会社に入ることは難しくなるのです。そして転職はあまり盛んではなく、相変わらず終身雇用が中心であること、一般職と総合職という種類があることなどなど、摩訶不思議な日本のシステムを知ることができました。
次に、アメリカにはこんなにもたくさんの日本人留学生がいるということを知ったことです。私がいた州立大学には目的を見失った帰る場所がない無軌道な日本人留学生がたくさんいましたが、今回参加したセミナーに来ていた日本人留学生は、皆ちゃんとしていました。そして大学にも通っていて卒業間近であるようでした。
私と同様に大学をしっかりと卒業しようと頑張っていて、さらに日本企業に就職しようと考えている人がこれほどいるとは思ってもみませんでした。
最後に日本企業がアメリカの大学を卒業する日本人を欲しがっているんだということもここで知りました。

大学卒業が近づいて来て、そろそろ今後の人生を考えていたタイミングでいただいた招待状。帰りの飛行機の中で私はいくつかの目標を立てました。
1)アメリカ留学前から思い描いてきた映画制作の仕事を探す。
2)父親との約束=卒業したら日本に戻る、を真剣に考えてみる。
3)留学前のように自分で就職活動というものを研究してみる。

実はNYUは、当時企業から人気があり、就職は特に活動しなくても企業の担当者が学校に引き抜きに来てくれていました。私のところにも複数社からオファーがありました。すでに年俸や条件なども提示されていたのです。
NYUのビジネススクールには日本人学生がほとんどいなかったので、アメリカ人と話しているうちに、どこかでこのままアメリカで就職してしまうつもりになっていました。グリーンカードも取れるし、そのうちアメリカの国籍も取得できるのだと思っていました。競争は激しいでしょうが、私にオファーをして来た企業は、私のビジネスの知識と日本語に精通していること、日本文化に精通していることを高く評価していました。おそらくアメリカ企業が日本進出する際のアメリカ側の責任者になることを望んでいたと思います。そうなると私に変わる人材はそう多くなく、ある程度は安定した、そして優雅な生活が送れるのではないかという考えもありました。

しかし、私の子供から目標、そして留学費用を捻出してくれた両親のことを考えると、やはり日本企業に入ることも悪くはないなと思えたのです。帰りの飛行機では、そんなことを考えていました。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。